畑中と遥(はるか)

移籍

次いで、今度は、楽天の人間はね。それでは、セカンド藤田、ショート、松井で今シーズンやっていたのですが、とくに、ショートの松井稼頭央にかんしてですが。いくら、スタミナが格別なわけですが、おいらと同い年、タメの、来季、2014時世には、39年代になってしまう。さすがに、これから1年間、一生懸命参列、144本番は厳しくなる。そうして、サードのマギーが帰ってしまった。となると、サードもスポットが空いてしまった。そうして、松井稼頭央も強いとなると、内野戦法が1呼称ほしいですよね。まず、銀次をサードとして、ファーストに、AJを使うか、新外人を獲得するってことも、平行するのでしょうが、セカンド、サード、ショートもできる、後藤を獲得して、マギーの抜けた下、そして、松井稼頭央を賢く使いたい、とどのつまり、休ませながら、扱うということを、したいから、取引をしようと思ったのですからね。ってことで、楽天はそんなに思っているのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です